<< ロエベのナッパ | HOME | デスパレートな妻たち シーズン2 >>

このサイトで紹介している一部 画像、テキストは楽天から掲載しています。こちらの画像、テキスト をクリックすると楽天サイトに切り替わりますので、ご注意ください。

楽天ウェブサービスセンター

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.12.10 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

伊藤英明のタイムスリップの意味

Check
JUGEMテーマ:読書


さっきテレビでやってた世にも奇妙な物語。
伊藤英明が出てたストーリー。


深いねっ。


何度も「良い人」にならないと、その時点でまた1からやり直し。
良い人にならざるを得ない。


だいぶ前に読んだ浅見帆帆子さんの本、
あなたは絶対!運がいい 新装版にも書いてあったことと一緒。


人生には、何度か乗り越えなきゃいけない課題があって、
その課題をクリア出来ないと、形を変え、タイミングを変え、
何度も同じレベルの課題がやってくるって。
ぐるぐる、ぐるぐる何度も。

もちろん、その課題をクリアしたら、
次のステップの課題とレベルアップするみたいだけど。


そうやって、少しずつ自分を成長させてくわけ。


今日の伊藤英明のドラマのように、
クリアしなきゃ、また1からやり直しだったら、
わかりやすくていいなーって視線で見てたんだけど、
実際には、ひとつずつ気付いていくしかない。


この本には、人間関係のことも書かれてて、
いくら友達でも、成長するレベルが違うと一緒にはいられないんだって。
自然と遠ざかるっていうか。


そういえば、自然と3人ほど遠ざかったかも。
わたしの方が成長したのか、友達の方が成長したのか、
わたしにはわからないけど、確実に3人ほど遠ざかってる。

また同じくらいにお互い成長できれば、
元に戻るだろうし、戻らないかもしれない。


ちょっと寂しい感じもするけど、これは仕方ないよね。
自然となんだもん。
今日、もう一度読んでみよう。

あなたは絶対!運がいい 新装版
浅見 帆帆子
廣済堂出版
売り上げランキング: 43773
おすすめ度の平均: 4.0
4 元気付けられる、しかし一歩間違えれば現実否定
3 20代までの人におすすめ
5 何度読んでも素晴らしい!!!


スポンサーサイト

Check
  • 2014.12.10 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
            
カテゴリ
新着記事
コメント
sponsored links
その他
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM